エンジニアは二人、PCは一つ。ペアプログラミングはじめました。

こんにちは、代表の高崎です。
最近わたしたちの会社では、チームで何かを作るのって、楽しい。そんな気持ちで働ける会社づくりの一環として、写真のようにエンジニア2人で1台のパソコンを使ってペアでプログラミングをするペアプロというスタイルをはじめました。
一見非効率に見えて、

・難しい問題を解くのが早くなる
・学びやスキルの標準化につながる
・サボらなくなる

ので、オススメです。

もともとはアメリカにあるメンローさんという受託ソフトウェア開発の会社さんが、従業員にとって喜びに満ちた職場にするためにやっていることを書いた以下の記事に触発されてのことでした。

カオスに満ちたソフトウェア開発からの脱却 “愛される職場”を作るためにできること Part1

本来は楽しいはずの「何かを作る」という仕事がチームで長く楽しめる環境づくり、今後とも頑張っていきたいと思いますので、応援(?)よろしくお願いします!