佐藤昭太のこと。

Naoko Watanabe

弊社の株主であり、僕らの十年来の友人である渡辺奈緒子さんに、non-standard worldの二人の人となりを紹介する記事を書いていただきました。最初は佐藤です。是非ご笑覧ください。


佐藤昭太 | SATO, Shota

CEO / Art Director, Web Designer, Photographer

1983年、東京都生まれ。 国際基督教大学教養学部卒業後、武蔵野美術大学大学院修了。ウェブデザインを中心としたデザインワークをフリーランスで行う傍ら、空間・商品写真などの写真撮影も行う。2011年より、non-standard world, Inc.を設立。
バンドeuphoriaのベーシストとして音源リリースや国内外でのライブなどの音楽活動も行っている。


non-standard worldのArt Director佐藤昭太くん。
だれもが認める、きれいな顔立ちの、かっこいいデザイナー。
ばつぐんのセンスで、とてもとてもきれいな洗練されたデザインを生みだす人です。
デザイナーになるべくしてなった人という感じで、「昭太のデザインならまちがいない」という安心感がnon-standard worldをここまで育てたような気がします。

そんな昭太のいいところは、本人やアートワークのかっこよさはさることながら、彼のおだやかな人柄や、仕事への姿勢にあります。一緒に仕事をしたことのある人はきっと知っていると思いますが、昭太の仕事に対するまめさ、誠実さは、本当に真似したくてもなかなかできないほどのものです。写真を撮ることや、デザインをすることがきっと本当に好きなのもあるでしょうが、誰も気づかないような細部の細部まで、手を抜かずに丁寧に作るのが、昭太のものづくりなのだと思います。そして、そんなところを周りのみんなもとても信頼しています。

仕事以外で、昭太がこだわりを見せるのが、なんといってもアイス。基本的に食べるのが好きで、おいしいものに詳しい昭太ですが、アイスへの情熱は格別です。アイスのために遠出しかねないほどのアイス好きなので、アイスを食べようと誘ったら、まず断られることはないと思います。なんでもおいしそうに食べるので、一緒に食事すると楽しい人です。
食べ物の他では、アプリに詳しいので、「こんな機能が欲しい」というのがあったらぜひ昭太に聞いてみてください。バンドeuphoriaのベーシストでもあるので、もちろん音楽についても語ってくれると思います。好きなものを語るときの昭太は、ややマニアックで、きらきら輝いています。

昭太の、細部にこだわったものづくりや、好きなものへのこだわりは、きっとこれからも変わらずに続いていくのだろうなぁという気がします。そしてそんなところが、これからもたくさんの人を惹きつけて、non-standard worldを前に進めていく力になるのだと思います。(了)


お知らせ:あなたのPCを美術館にする壁紙アプリをリリースしました。

私たちの会社では、PCを起動する度に壁紙をアート作品にするアプリ「daily wallpapers*」をリリースしました。
無料ですので、ご興味のある方は下記バナーの特設サイトからダウンロードしてお楽しみください!