社内制度「からだのケア手当」に、cayocoさんのメニューが加わりました

弊社では、健やかな体と心を作ることが仕事においても基本であるという理念のもと、スタッフが月に一度フルボディマッサージを受ける費用を全額補助する「からだのケア手当」という社内制度を実施しています。
これまでは、横浜のスウェディッシュマッサージサロン「LA PRÉSENCE」山辺まきさんに施術をお願いしていましたが、このたび、料理家・セラピストのcayocoさんにも加わっていただくこととなりました!

cayocoさんは、「よりそう。」で行なっている食と人をつなぐプロジェクト「food letters」の中心に立つ料理家で、独立以前は、西荻窪の「食とセラピー ていねいに、*1」というお店で働かれていました。
提供してくださるセラピーのメニューもまた、「タイ古式マッサージorリフレクソロジー(あるいは双方の組み合わせ)+野菜おやつのフルコース」という、食とセラピーの双方に跨ったものです。

さっそく私、川島もからだのケア手当を利用して、タイ古式マッサージを体験してきました。
cayocoさんがタイでセラピーの勉強をされていたときの話を聞きながら、身体のあちこちをゆっくり伸ばしてもらう時間は、なんともじんわりと暖かいものでした。
タイ古式マッサージの体験レポートはこちらで記事にしています。併せてぜひお読みくださいませ。

注1:2017年夏以降、お店の名前が「暮らしのいろいろ ていねいに、」に変更されました。