事務所を西荻窪へ移転します

日頃より、皆様にはお世話になっております。
non-standard world株式会社は、2017年4月1日より下記の新オフィスに移転します。

〒167-0042東京都杉並区西荻北3-1-9山屋ビル3F

新オフィスについて、簡単にご紹介をさせていただきます。

新オフィスに選んだ町は、西荻窪

新オフィスは、東京都杉並区の西荻窪にある+カフェさんのワーキングスペースをシェアオフィスとして使用させていただくことになりました。

このカフェのオーナーは建築家の岩間航さん。

建築家がデザインをした空間だからこそ表現できる、独特な雰囲気をもつこのカフェ。大きなソファでゆったり寛ぎながら、アート関連の書籍や雑誌を思う存分楽しむことができます。

一つ上のフロアには、+床(タストコ)というレジデンシャルホテルも。過去に私たちの会社のイベントで、何度もお世話になっています。どちらも日常と非日常の境界線上にあるような空気が流れていて、鈍くなっている感性を刺激してくれる場所です。

新オフィスは、カフェの奥にひっそりと

私たちの新オフィスのエリアは、カフェの奥です。
西荻窪近辺に足を運ぶ機会がありましたら、ぜひお立ち寄りください。カフェスペースで飲み物を片手に、写真集を眺めながらゆっくり過ごしてくださいね。

スタッフの拠点は、いままで通りです

新オフィスに在席するのは、東京で暮らすアートディレクターの佐藤です。代表の高崎と私は、これまでと変わらず福岡で暮らすため、リモートワーク制を継続していく予定です。

高崎と私は、当初3年という期限付きで東京から福岡へ移住をしました。長男の小学校入学のタイミングで東京に戻ろうと決めていたのですが、実際暮らし始めるとあまりに居心地が良いため、もう少しこの場所で子どもの成長を見守りたいと考えています。

今年の3月で福岡の暮らしも4年目に入ります。徒歩3分の場所に海があり、窓から毎日お日様とお月様を拝め、鳥の鳴き声で一年中賑やかなこの場所は、間違いなく私たちの心を柔かくしてくれています。東京へ戻る時期はまだ未定ですが、仕事や帰省を兼ねて東京と福岡を行来をしていますので、これまで通りおつき合いいただけますと幸いです。

ものづくりの羽を広げていくために

今回の移転に伴い、お花などお祝いの品は辞退し、お気持ちだけ受け取らせていただきたいと思っています。一人ひとりのお客さまから、常日頃のお仕事を通じて学びや楽しさをいただいているため、私たちは感謝の気持ちでいっぱいです。

人と人とのあたたかい関わりがある町。この場所にしかない文化がしっかりと育まれている町。そんな西荻窪に新オフィスを置くことで、私たちのものづくりの羽もさらに広げていきたいと思っています。

今後とも、お客さまのWEB制作のパートナーとして、全力をもって取り組んで参りたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願い致します。


お知らせ:あなたのPCを美術館にする壁紙アプリをリリースしました。

私たちの会社では、PCを起動する度に壁紙をアート作品にするアプリ「daily wallpapers*」をリリースしました。
無料ですので、ご興味のある方は下記バナーの特設サイトからダウンロードしてお楽しみください!

features